このサイトでは男性の不妊症について、その対策としての亜鉛サプリについて書いています。

 

男性の不妊症が増えている!?

 

 

私の周りにも子供のいないカップルが多くいます。

 

意識的に子供を作らないカップルもいますが、中には子作りに励んでいるけどなかなか出来ないというカップルもいます。

 

そしてその原因として最近は男性の不妊症が増えてきていることもわかってきました。

 

WHO(世界保健機構)の不妊の原因に関する調査では男性の側に何らかの原因がある割合が4割を超えているという結果がでています。

 

参考:不妊原因の調査結果(WHO)

 

男性の不妊症とは

 

男性の不妊症には先天的なもの、後天的なものなどその原因は多岐にわたります。

 

ただ男性不妊症の原因の9割位以上が精子を作り出す機能の障害(造精機能障害)だと言われています。

 

男性が1回の射精で女性の中に放出する精子数は約3億です。

 

そのうちの半分は膣外に流れ出てしまい、女性の卵管までたどり着くことができる精子はわずか数百とされています。

 

正常な状態でそうですから、精子数が少なかったり、精子の運動率が悪かったりすると女性の卵子までたどり着く精子は皆無で妊娠する確率は殆どないことになります。

 

男性の不妊症対策

 

通常、妊活をしてもなかなか妊娠しない場合はまず女性がクリニックで検査を受け、女性の側の対策治療を受けます。

 

それでも改善しない場合は男性が検査を受けるというパターンが一般的ですね。

 

男性の不妊症専門のクリニックはまだ日本では珍しく、時間的余裕や男性の理解がないとなかなか受診するまでは至りません。

 

妊活するとなったら早めに対策を打つことが得策です。

 

 

亜鉛の働き

 

「セックスミネラル」と呼ばれるように亜鉛は男性の不妊症とは深い関連があります。

 

まず亜鉛は補酵素として多くの酵素の働きをサポートします。

 

不足すると精子形成や精子の運動性に影響がでて不妊症の一因となります。

 

また人の新陳代謝とも関連するので以下のような症状も出てきます

 

  • 疲労感
  • 味覚障害
  • 前立腺異常
  • 薄毛・脱毛
  • うつ病
  • 食欲不振

 

 

そんな重要な亜鉛ですが、成人男性の体には約2グラムしか貯蔵されていません。

 

しかも亜鉛は人の体の中では作り出すことが出来ないので外部から摂取することになります。

 

必要な亜鉛の摂取量は?

 

亜鉛の1日の推奨摂取量は成人男性で約10グラム、成人女性で約8グラムとされています。

 

また授乳中の女性は12グラムと若干多めです。

 

お乳を介して赤ちゃんにも亜鉛を与えるためですね。

 

亜鉛を多く含む食材は?

 

亜鉛は食品の中で牡蠣、エビ、タコなどの海産物、豚レバー、ごま、納豆などに多く含まれています。

 

食材100グラムあたりどれくらい亜鉛が含まれるのか以下の表にまとめてみました。

1位 牡蠣燻製油漬缶詰 25.4ミリグラム
2位 小麦胚芽 15.9ミリグラム
3位 牡蠣 養殖 水煮 14.5ミリグラム
4位 牡蠣 養殖 生 13.2ミリグラム
5位 カツオ 加工品 塩辛 11.8ミリグラム
6位 パプリカ粉末 10.3ミリグラム
7位 ぼら からすみ 9.3ミリグラム
8位 牛肉 ビーフジャーキー 8.8ミリグラム
9位 豚肉 スモークレバー 8.7ミリグラム
10位 サバ類 マサバ 鯖節 8.4ミリグラム

 

上記の食材を使って日々の食事の中でうまく亜鉛を取り込めれば一番です。

 

ただ現代の日本で毎日意識的に亜鉛の入った食物を摂取することはあまり現実的ではありません。

 

男性の不妊症の予防としての亜鉛サプリ

 

夫婦の間で子供が欲しいとなったらまず男性は亜鉛サプリを飲むことをおすすめします。

 

女性は年令によって治療の選択幅がどんどんと狭くなりますから、早めに男性側が対策することで、妊娠の確率も高まります。

 

またパートナーである女性の気持ちを考えても、男性の協力的な態度に精神的に休まります。

 

ここは亜鉛サプリ等を利用するのが現実的な選択肢です。

 

男性不妊に最適な亜鉛サプリを選ぶポイント

 

ここからは亜鉛サプリを選ぶ際の注意点です。

 

亜鉛サプリは市販でも多く販売されていて、その価格も1000円以下のかなり安いものから5000円以上するものまであります。

 

そこで安い亜鉛サプリの原料を確認してみましょう。

 

亜鉛サプリには牡蠣などの天然のものから抽出したものと化学的に作られた亜鉛とに分けられます。

 

化学的に合成された亜鉛サプリは大量に安く製造することができます。

 

逆に牡蠣エキスなどを原料にした亜鉛サプリはどうしても高価になりがちです。

 

どちらも一長一短がありますが、ここでは天然の牡蠣エキスを原料にしたサプリをおすすめします。

 

その理由として牡蠣エキスを原料にしたものはアレルギーも出にくく、また亜鉛以外の不妊対策に有益な成分も一緒に摂ることができるからです。

 

牡蠣エキスに含まれる不妊に有益な成分として、亜鉛はもちろん下記の成分が含まれています。

 

 

牡蠣に含まれる栄養分

ビタミンB 人のエネルギー産生に深く関与しています。
ビタミンC 骨や腱などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成に必須の化合物です。また日焼け防止や風邪などのウイルスに対し抵抗力を強めます。
ビタミンE 抗酸化作用がありアンチエイジング効果に効果があります。
葉  酸 葉酸はDNAの合成に重要な役割を果たします。男性の精子はもちろん妊娠初期の胎児の発育にも大切な働きをします。
体内の鉄の7割が赤血球内のヘモグロビンの成分となります。貧血予防に重要です。
グリコーゲン 人のエネルギー源であるブドウ糖のグリコーゲンも牡蠣には豊富です。
タウリン 疲労回復を早める効果のあるアミノ酸です。
レチノール(ビタミンA) 粘膜や皮膚を健康に保ちます。エイジング効果も。
マグネシウム 補酵素として人のエネルギ産生に重要な働きをします。
カルシウム 骨の構成成分のほか、細胞分裂、筋肉収縮などの働きを補助します。
ナイアシン(ビタミンB3) 補酵素として糖質、脂質、タンパク質の代謝、エネルギー産生に関与しています。

 

 

不妊対策として、亜鉛のみでなくビタミンやミネラル、アミノ酸を同時に摂取ることは、亜鉛の効果を高めることはもちろん、栄養バランスの改善にも役立ちます。

 

不妊症に悩む男性におすすめの亜鉛サプリランキング

 

不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ1位 『牡蠣のチカラα』

不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ1位 『牡蠣のチカラα』の特徴

 

  • 3粒で亜鉛16mgが摂取できる
  • 不妊対策として効果が期待されているマカ・高麗人参を配合
  • 雑誌「たまごクラブ」でも掲載
  • コスパが良い
価格 容量 評価
通常価格 4,800円

定期コース 初回780円
2回目以降 2,980円

90粒(30日分) 不妊に悩む男性におすすめする亜鉛サプリはこれだ!
不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ「牡蠣のチカラα」の総評

不妊だけでなく通常の生活でも亜鉛は不足しがち。そんなときに牡蠣のチカラはバッチリです。そこにマカと高麗人参が入っています。マカはアルギニンが豊富で成長ホルモンの分泌促進にも効果あり、妊活中も必須です。また高麗人参にはサポニン、アルカロイドが含有されていてこれまた不妊には効果的に働きます。コスパも良いし、まさに不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリです!

 

 

不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ第2位 牡蠣侍

不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ第2位 牡蠣侍の特徴

 

  • 業界トップクラスの亜鉛配合量18mg
  • 亜鉛の吸収率を上げる「有機卵黄」入り
  • 天然タウリン・ウコンなども配合
価格 容量 評価
通常価格 5,980円

定期コース 初回980円
2回目以降 3,800円

90粒(30日分) 不妊に悩む男性におすすめする亜鉛サプリはこれだ!
不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ 牡蠣侍の総評

本来は40代以降の男性向けに開発された牡蠣ですが、内容を見てみると十分、不妊に悩む男性にも効果が期待できそうです。男の強さを引き出すウコン、天然タウリン、えごま油、高麗人参、マカが配合されています。1位の「牡蠣のチカラ」とはコスパの点で差がありましたので今回は2位としました。

 

不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ第3位 海乳EX
海乳EX 不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ第3位 『海乳EX』の特徴

 

  • あえて天然牡蠣成分のみにこだわり
  • 生で食べられる牡蠣を配合
  • 販売実績14年で人気が高い
価格 容量 評価
通常価格 2,052円

定期コース 初回980円
2回目以降 1,949円

62粒(31日分) 不妊に悩む男性におすすめする亜鉛サプリはこれだ!
不妊に悩む男性におすすめの亜鉛サプリ第3位 海乳EXの総評

亜鉛サプリのなかで特に売れている「海乳EX」。その秘密はいろいろな成分を配合している他のサプリと違い、あえて牡蠣成分のみで勝負している点。その分牡蠣の品質にはこだわっています。
男性だけでなく妊活中の女性にも売れている点も注目です。また価格は今回紹介した3つの亜鉛サプリの中で1番安いです。続けやすのも良いです。

 

 

 

おすすめは「牡蠣のチカラα」

 

今回3つの亜鉛サプリをご紹介しましたが、おすすめは1位の「牡蠣のチカラα」です。

 

 

亜鉛サプリであると同時に、ホルモンの調整や血流アップに効果が期待できるマカ高麗人参を配合しています。

 

まさに不妊に悩む男性にピッタリの亜鉛サプリです。

 

価格は市販の亜鉛サプリよりも高価ですが、定期コースを選べばかなりお安く購入することも可能です。

 

唯一の欠点がソフトカプセルに包まれていると言っても牡蠣の香りが若干すること。

 

牡蠣をふんだんに使っていることの証明でもあるんですが(笑)、あの香りが苦手な人もいるかもしれません。

 

とは言っても『不妊に悩む男性』で亜鉛サプリを探している人にとっては『贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα』はピッタリの極上亜鉛サプリメントです!

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴